TOP

スポンサーKataribe

家族麻雀ガチ勝負★

中学生のころから、父母兄と4人で一年の初めに卓を囲むのが毎年の決まりごとのようになってます。

そもそも父と兄が麻雀やってて、自分と母はド素人。
正月休みに「やることが無くて暇だー」という理由で、父兄が始めた家族麻雀に、無理やり人数合わせで付き合わされたことがキッカケでした。

もちろん自動台なんてモノはなく、安物の牌のみでの勝負。
最初は当然勝てないし、ルールもわからないということでただただ「つまんないー」という感じでしたが
あまりにも自分がごねるので、父兄は鳴き無しなどのハンデマッチで戦ったりして徐々に麻雀の楽しさを学んでいきました。

だんだんルールも理解してきて読みの鋭さも増してきたころ、
もっとヒリヒリした勝負がしたいと思い、お正月のお年玉をかけて親と勝負するという荒業も・・

ガキの時分にとっては命綱のお年玉を賭けた、
アニメ「咲」に負けず劣らずの賭け麻雀です(笑)

特に高校生のころは麻雀にはまって二十歳超えていないにも関わらず雀荘などにも行こうとしたりしました。
(その雀荘はクリーンな雀荘だったらしく当時は追い返されましたが。)

去年に至ってはこの麻雀勝負も勢いを増し、いつの間にか家族麻雀ならぬ「親戚麻雀」に進化していて、
親族最強トーナメントも開かれてめちゃめちゃ盛り上がりました。
(うちの家計は従妹を合わせると人数がものすごい事になります。)

実力的には自分は大したことは無いのですが、やるのは楽しくていつも爆笑しながら打っています。
やっぱり競技でありながらもゲームでもある、そんな麻雀の絶妙な加減のおかげで誰でもすぐ楽しめるんだと思います。

社会に出るとなかなか家族とゆっくり喋るという時間は取れないので、
正月ぐらいはこんなまったりとした時間を共有するというのは良いのかなと思いますね。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-12-25 01:03

コメント (0)