TOP

100円イヤホン買わぬがお得、買うなら1000円イヤフィット。

「音が聞こえないんだけど」
100円ショップで買ったイヤホンの感想です。。

さらに次の日少し引っ張ったらジャックが壊れました笑
壊そうかと思っていたのでちょうど良かったかも。。

ですがこれは100円イヤホンという、ある意味不良を許されたモノの話ですね汗
「100円だったらしょうがないか」て思っちゃいますからね〜

まずイヤホンを買おうと思ったら最初は1000円〜を超えたモノがターゲットになると思います。

とはいえイヤホン選びって中々難しいですよね。
家電量販店にいくと「これでもか」ってほど種類がおいてあるので。

そこでイヤホン選びを凄く簡単にする方法があります。
それはズバリ「用途を考える事」です。

イヤホンが必要な場面って大きく分けて3つになります。
①音楽を聴くとき
②動画を見るとき
③その他

①と②は似てるかもしれませんが、イヤホン選びという観点からすると全然違います。

まず音楽鑑賞に求められるのはズバリ「音質」です。
コレは言わずもがな、高いイヤホンの違いを考えると一番始めに出てくるポイントですよね。

音質の高いイヤホンとなると専門的な話になるので一概には言えませんが、値段も高額なモノになってくると思うので興味があれば調べてみると良いですね。

そして②に求められているモノですが
それはズバリ「ハメ心地・軽さ」です。

つまり長時間ハメていて耳が疲れないかということ。僕的にはこれが一番重要なんじゃないかと思ってます。

というのも「youtube・ニコニコ」でゲーム動画だったりをよく見る人にとって超高音質のイヤホンって果たして必要?って思うんです。

今の1000円を超えるイヤホンなら、よっぽどでない限りある程度の音質は持ってます。
それなら1000円で十分!あとはハメ心地の良さがポイントかな〜と思います。

そこで僕がお勧めするイヤホンは、この「イヤフィットヘッドホン」です。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

イヤフィット型とは耳に装着するっていう意味ですね。

ヘッドホンというよりはイヤホンに近く、でも耳にかけるだけなので疲れにくくて軽い。
それに音質も良く響くし、なんといっても安い! 僕は1000円ほどで買いました笑

三種の神器をすべて兼ねそなえた良いイヤホンだと思います。
なので②に当てはまる人はこれがオススメですね〜

次に③ですが

これはスポーツだったり水回りで聴いたりするパターン。
スポーツなら外れないイヤホン、後者は防水とかですね。

という風に、用途を考えると値段も見えてきます。
大事なのは「高いモノであればいい訳ではない」ということですね!

.

最終更新日:2014-12-18 05:15

コメント (0)