TOP

おんしつ、やすさ、はめごこち♪

「イヤフィット型ヘッドホン」って聞いた事がありますか?

イヤフィットとは、耳に装着するって意味だそうです。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

これまでいっぱいヘッドホンを乗り換えてきましたが、最後はこれに落ち着きました(⌒∇⌒)

見た目だけはヘッドホンというよりはイヤホン寄りですが、その実はヘッドホンに必要な要素すべて兼ねそなえています。

まず音質がいい、これはヘッドホンにとっては当たり前。
ヘッドホンとイヤホンって似ているようで音質に違いがあったりします。音質というより音の聞こえ方でしょうか。

イヤホンは耳の奥にダイレクトで届いてくるのに対して、ヘッドホンは耳の回りで「ホワワ~ン」と響きます。

これによってホールで聞いているような臨場感を得られるのですが、
この「イヤフィットヘッドホン」はちゃんとヘッドホンのように耳の周りで響く感覚を味わえます。

次に「ハメ心地・軽さ」ですが、
僕としては、この「ハメ心地・軽さ」こそが音質よりも重要な要素かつ、イヤフィット型の一番の強みだと思ってます。

どれだけ音質が良かったとしても、すぐ頭が疲れてしまっては元も子もないですよね;

「イヤフィットヘッドホン」はイヤホン並みに軽くて耳にそっとかけるだけなので、その現象が起きません。
なので長時間音楽を聴いたりする人には超オススメです。

そして最後のポイント、ズバリ「値段」ですね。
結論からいうと、僕は1年ほどまえに1400円ほどでコレを買いました。ちなみにまだ現役です。

性能の割にはかなり安い。高いやつでも3500円ぐらいです。
もちろん値段が高いやつほど音質もあがるので、そこを重視してる人は3500円ほどのモデルを買ってみていかがでしょうか!

.

最終更新日:2015-09-12 06:50

コメント (0)