TOP

コンビニも警察もいない小さな島で

「阿嘉島」、そこは人口300人程度のちいさな島。
集落は港の近くに一つだけで、宿泊施設もそんなに多くはありません。

旅行客も少なくとても静かに過ごせる場所、それが『阿嘉島』です。

映画『マリリンに逢いたい』の舞台でもあり、町の中にはシロの銅像も立っています。
アクセスするには座間味島から村内航路を利用したり、那覇発着のフェリーなどで手軽に行けます。

訪れる人の半分くらいはダイバーですが、夏場は日帰りの海水浴客もチラホラいるようです。

ダイビングサービスもあるので体験ダイビングなど申し込んでみては?
シュノーケリングでも足がつくようなところでもカラフルな熱帯魚が見れます。まぁここではぼーっと何もしないすごし方がおすすめです(笑)

阿嘉ビーチは一見なにもありませんが・・・サンゴがとても美しいです。
しかし日陰も自動販売機もトイレも店もなにもないので、旅に必要と思われるものは自分で持って行ったほうが安心です。

近くのニシバマビーチまでは徒歩30分はかからないくらい、
こちらはシャワーも スナックスタンドも レンタルショップもありますよ。

あと阿嘉島には天然記念物のケラマジカという鹿がいます。
私も何度か会うことができました。
夕方~夜になると集落に下りてくることが多いようです。

夜にはこぼれるような天の川。
座間味、渡嘉敷とさまざまな島へ行ってみましたが、私はこの阿嘉が一番好きです。

観光化されていない、良くも悪くものんびりおおらかな雰囲気が心地良い。
きっと秘密にしておきたい、あなただけの、とっておきの絶景に出会えます。

.

最終更新日:2015-09-16 15:34

コメント (0)